【中級者向け】TOEIC700点を取るための勉強法を解説します

English

こんにちは、Marcosです。

2018年7月に英語学習を開始。セブ島留学などを経験し、2020年1月に955点を獲得しました。

現在は3年後に海外就職を目指しています。

  • TOEICの勉強を始めたいけどやり方がわからない方
  • TOEIC700点超えたい方
  • 初心者から英語力を上げたい方

この記事で紹介する『【中級者向け】TOEIC700点を取るための勉強法を解説します』を読めば、あなたも初700点越えを目指せますよ。

なぜなら実際にTOEIC580点レベルから、今では955点を取得するまでになった私が実際に取り組んできた勉強法を紹介するからです!

この記事だけ読めば『どうやって勉強すればいいの』という悩みはなくなるので、じっくり読み込んでくださいね!

本記事の前半では700点を超えるためにやるべき事を、後半では実際に私の使った教材を紹介していきます。

*手っ取り早っくTOEICの点数だけ伸ばすよりは、英語力を全体を伸ばしづつ、TOEICも伸ばしたい方向けの手順です。英語力を全体的に伸ばすことに重きを置いているのである程度時間はかかります。(600点から700点を越えるのには約2〜4ヶ月) しかし、長期的に見れば近道です。

TOEIC700点を目指しずつ英語力を全体的にあげていきたい方は、参考になる内容かなと思います。

前回の記事ではTOEIC600点を取るためにやるべきことを解説しました。

TOEIC700を取るためにやるべきこと

結論として、「教材数冊+オンライン英会話」です。

TOEICのためにオンライン英会話をやるべき理由とは

  • 理由1:知識を効率的にさせる
  • 理由2:リスニングに慣れる
  • 理由3:英語を英語のまま捉える練習

理由1:知識を効率的にさせる

オンライン英会話を使う事で、第二言語習得論で推奨されているインプット7:アウトプット3の割合で効率よく英語学習を進められます。

教材を通して覚えた単語や表現をオンライン英会話で使うことで、使う場面、ニュアンスなども分かってきます。

理由2:リスニングに慣れる

リスニングを伸ばすためには「英語を理解した状態でたくさん聞く事」が大事です。

オンライン英会話は1日25分リスニングの機会を与えてくれるとともに、先生が使う語彙もそんなに難しくないので、耳を慣らすためにも効果的です。

聞き取れないことがあっても、チャットボックスのタイプしてもらうこともできるので、問題なしです。

理由3:英語を英語のまま捉える練習

オンライン英会話で使う能力は主に

・スピーキング

・リスニング

これらは英語を前から英語の語順で理解し

ないと全くついていけません。

前から捉えらるようになることによって、TOEICのリスニングだけじゃなく、リーディングのスピードアップにも繋がります。

結論:オンライン英会話をやるべき

大切なので繰り返します。

根本的な英語力を上げる方法は

圧倒的なインプット+少量のアウトプット

上記の通り、まずは「圧倒的なインプット」する必要があります。

とういうのも、英語を喋れるようになるためにはとりあえず喋りまくれ!みたいな意見をたまに聞きますが、それでは同じ知識の範囲でアウトプットを繰り返してるだけで、英語力の幅は一向に広がりません。

TOEIC700点を取るために使った教材

以下の通り

1:NOBU式トレーニング(中学で習う英文法だけでネイティブのとうな会話ができる!)

2:NOBU式トレーニング 実践編

3:TOEIC L&R TEST 千本ノック 解ければ差がつく良問編

4:TOEIC L&R TEST 正攻法で攻めるパート7読解問題

1:NOBU式トレーニング(中学で習う英文法だけでネイティブのとうな会話ができる!)

本書のメリット

・中学英文法をさらっとおさらいできる

・英語の語順で理解するための解説や和訳

・自然な例文

やり方

1英文を2回聞く

2英文を3回口に出す

31.2を5セット繰り返す

単純で結構辛い作業ですが、英語の語順を体に染み込ませていきましょう。

2:NOBU式トレーニング 実践編

上記のNOBU式の実践編です。

Q&A形式になっていて「質問に答える」練習を行い、実践的な会話力を養えます。

TOEICのパート2はQ&A形式になっているので、こちらの対策にもなります。

やり方は1を全く同じです。

3:TOEIC L&R TEST 千本ノック 解ければ差がつく良問編

本書はパート5.6対策です。

600点前後の人向けですのでこのレベルを完璧にすれば700点は到達可能です。

やり方

本書は1ヶ月で8〜9割くらいの理解度まで持っていきましょう。

1週目 Lesson 1.2  毎日繰り返し学習

2週目 Lesson 3.4 毎日繰り返し学習

3週目 Lesson 5.6 毎日繰り返し学習

4週目  全て復習

重要なのは短い間に何度も同じ問題に出会うことです。

4:TOEIC L&R TEST 正攻法で攻めるパート7読解問題

パート7対策です。

音読と文法の復習で読解力を高め、スラッシュリーディングで速読力を鍛えられます。

やり方

基本的には1と同じです

1 問題を解く

2答え合わせ

3英文を精読

4一文ずつ2回聞いて3回音読を繰り返す

まとめ:TOEIC700点を目指すには「複数教材+オンライン英会話」

上記で紹介した『【中級者向け】TOEIC700点を取るための勉強法を解説します』を理解すれば、着実とTOEICの点数を伸ばしていき、700点を越えることができますよ。

最後にもう一度確認しましょう!

  • 結論
    • 「教材数冊+オンライン英会話」
  • 教材
    • NOBU式トレーニング(中学で習う英文法だけでネイティブのとうな会話ができる!)
    • NOBU式トレーニング 実践編
    • TOEIC L&R TEST 千本ノック 解ければ差がつく良問編
    • TOEIC L&R TEST 正攻法で攻めるパート7読解問題

学習初期は慣れないことが多く、退屈に感じることがあるかもしれませんが、続けていればいつの間にかTOEIC700点を越えることができます!

またここで紹介した勉強法が全てではありません。自分がに合った、続けられそうな勉強法を選びましょう。

一番大切なのは実際に行動に移して継続することです。

私は650点からこれをほぼ毎日続けたことで4ヶ月で720点まで上がりました。

継続を武器にハイスコアを目指しましょう。

700点を達成した方は、800点を目指しましょう!